もう失敗しない雑草対策!誰でも簡単に出来る「マグナイト」とは?

 現代の雑草対策と言えば 草抜き、草刈り、除草剤、防草シート。どれを選んでも、いづれまた草が生えて嫌になりますよね。処理してはまた生え、また生えの繰り返しです。そんな雑草対策でも簡単に生えて来なくなる方法があります。今回は女性でも簡単に出来る海水から採れた天然のマグネシウムを使用した環境に良い固まる土「"マグナイト"」をご紹介します。

・失敗する雑草対策とは

・草抜き、草刈りの場合

 草抜きや草刈りはマイホームをお持ちの方は必ずする方法ではないでしょうか。草刈りや草抜きは刈っても刈っても生えてきて多くの方が嫌になると言う話を良く聞きます。一週間後には・・・そんな方法は雑草対策として良いとはいえませんよね?

・除草剤の場合

 除草剤はホームセンター等で販売されており、身近な雑草対策として知られています。除草剤は手軽にできますが、除草剤を撒いて草が枯れて、撤去したとしても、その後また生えてきます。生えて→撒いて→生えて→撒いての繰り返しです。結局年に何回も除草剤を撒くことになり、コストもかさみます。なおかつ、周辺環境にも悪くおすすめできません。

・防草シートの場合

 防草シートもホームセンター等で販売されており、身近な雑草対策として知られています。防草シートの耐久性は大体のものが2年~3年です。防草シートは重ね部分やピンの部分から生えてきます。さらに見た目が劣るためその上に砂利等を引きます。ものによっては砂利の角がシートに当たり、裂けたり破れたりするため結局1年で生えてきたと言うお客様もいらっしゃいます。また2~3年でシートと砂利をやりかえるのも面倒です。

 

・環境に固まる土「マグナイト」とは?

 今回おすすめする環境に良い固まる土「マグナイト」です大地の恵みである石灰石と海水を使って抽出された天然のマグネシウムと、山口県東部の真砂土を配合した自然土環境舗装材です。自宅の庭、墓周辺など活用したい場所に敷き詰めれば、雑草を抑制することができます。草抜き、草刈りと言った面倒な作業から解放されると人気を集めているほか、天然素材だけを原料に用いた環境に優しい製品と言う点でも好評を得ています。

 

 マグナイトの材料は固化剤としてセメントを一切使用しないため、ひび割れが起きにくく、そこから草が生えにくいのがメリットです。また透水性があり為に水たまりになりにくく、ぬかるみ防止にもなります。アスファルトやコンクリート施工などと違い夏場の照り返しはなく、気化熱によりヒートアイランド現象を抑える利点も持ちます。

 

 

 使用方法は希望する場所にマグナイトを敷き、コテ(左官道具)などで表面をならして水をまき、一晩おいておけば完成で、簡単に自分で施工できるのも製品の特徴です。耐久性は7年~10年です。


 いかがでしたでしょうか?今回は失敗しない雑草対策として、環境良い固まる土「マグナイト」についてご紹介させていただきました。一度施工すれば草が生えにくくなり、7年~10年の耐久性があるため、結果的に長期で見ればコストを抑えることができます。これから雑草対策をする方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 これからお彼岸が近くなりますが、お墓内の雑草対策としてもおすすめです。以下のサイトで御購入でき、マグナイトのメリットや口コミもあります。